忍者ブログ
プライベートリラクゼーションサロン ローズウッドは 大阪府枚方市の閑静な住宅地にある「隠れ家」のような、 ソフト整体とアロマテラピー、ベビーマッサージの個人サロンです。
[67]→ [66]→ [65]→ [71]→ [72]→ [70]→ [75]→ [69]→ [64]→ [63]→ [62]→
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は9月28日に申し込んだ
粗大ごみ~粗ごみと大型ごみの回収日です。
昨夜、必死でガレージに出して、
回収を待ちます。




今回は、久々に
大型ごみのソファーベッドがあるのです。


28日の日記にも書きましたが、 
( http://rosewoodsalon.blog.shinobi.jp/Date/20070928/ )

粗ごみと粗大ごみともに
同じ日の回収。

ごみの申し込みは違うのに
同じ日に回収ということは、
どうやって回収されるのか・・・・




今まで回収の場面を見逃していましたが
今日こそは見てみたく・・・

そして、

今日は運良く、見ることができたのです。

ちょうど二階にいたら、家の前にトラックらしき車の停まる音

ベランダの隙間からのぞき見る私
何故に こっそりみているのか 謎・・・   笑  



母の言ったとおり
普通のゴミ回収車でした。

まずは、ビニール袋につめた粗ごみから、
投げ込まれました。

これはいたって普通の光景。


次に、キッチンの収納ワゴン、木製 (1m未満の粗ごみ扱い)
これも、ビニール袋同様、投げ込まれたんです。

バキバキバキッッ っとすごい音。
折れて中に入り込んでしまいました。


最後に、ソファーベッド。
180×90×30cmはあるんですよ。

300円の小型ごみとしてもらえてますが・・・

なんとこれも、他のごみ達と同様に、
投げ込まれて、押し込まれて、
折れながら、中に入ってしまいました。


びっくり。。。。

飛び散った木片を、
ほうきと塵取りで、片付けてくださって、

ごみ回収車は去っていきました。


ガレージの粗大ごみは全てなくなり
跡形もなく。




細かく砕かれたゴミは、一部燃えるゴミもあったはずですが(木製)
燃えないゴミと一緒なので、やはり埋め立てられるのでしょうか





ごみ収集について、調べた結果
リデュース、リユース、リサイクルについても考えさせられました




3Rの
減量(Reduce)・再使用(Reuse)・再利用(Recycle)は、
聞いたことがありましたが、4Rも・・・



 ☆ ごみ減量のための4Rの原則 ☆


Refuse  (リフューズ) : 無駄にごみとなるものは断わる心がけ

Reduce (リデュース) : ごみが出ないようにする心がけ                                                         
Reuse  (リユース)  : できるだけ繰り返し使う心がけ

Recycle (リサイクル) : 資源として再生利用する心がけ



長くなりそうなので、続きは、
次の日記 「エコバッグ / マイバスケット・マイバッグ」 に、書くことにします 


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
粗大 ごみファンクラブ
粗大 ごみのリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。
URL 2007/10/29(Mon)17:56:50
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
プロフィール
HN:
Rosewood (rose)
性別:
女性
職業:
整体師・アロマセラピスト・       ベビーマッサージ講師・        ケアマネージャー・看護師
趣味:
寺社仏閣巡り・旅行・写真
最新CM
[09/14 NONAME]
[04/09 rose]
[04/08 Pohon]
[04/08 rose]
[04/08 のぶ♪]
[01/25 Pohon]
[01/11 rose]
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]

[design:Nijiko]